ホリスキー:1979年4月13日生 牡・黒鹿毛
父:マルゼンスキー(1974)
母:オキノバンダ(1970)   F-No.5-e

生産 鍋掛牧場
馬主 堀川三之助
調教師 本郷重彦(美浦)

ホリスキーは日本の競走馬。
名馬マルゼンスキーの初年度産駒で、おもな勝ち鞍は菊花賞。
また主戦騎手であった菅原泰夫はホリスキーの勝利で史上3人目の菊花賞連覇を成し遂げた。
菊花賞勝ちタイムの3分05秒4は当時のレコードタイムであり、1992年にライスシャワーに破られるまで菊花賞のレコードタイムであった。

生涯成績 19戦5勝
獲得賞金 1億8347万4300円
引退後は、マルゼンスキーの後継としてアロースタッドで種牡馬入りした。産駒はGI未勝利であったが、種牡馬としてもある程度の実績を残している。2003年に種牡馬引退。その年の11月、アロースタッドで老衰から来る心不全により死亡した。